お知らせNEWS & TOPICS

2018/03/08

最新の前眼部画像解析装置、カシア2を導入しました

最新のスウェプトソース方式を用いた、非接触・非侵襲で前眼部の3次元撮影が可能な画像解析装置です。

角膜・前房隅角・水晶体の形状を正確に測定でき、角膜疾患の診断や白内障手術における多焦点眼内レンズの選定などに威力を発揮します。